前へ
次へ

暗記したい内容を自分でまとめて読む

教科書の内容を暗記する方法として、重要な用語などを隠しながら覚える方法が知られています。この時はあくまでも教科書をそのまま使い、マーキングなどは行うもののほとんど自分で文字を書いたりはしないでしょう。隠している部分を書くぐらいかもしれません。この方法だと重要な言葉を暗記するのには効果があるものの、そのページ全体のイメージを覚えるのは難しいかもしれません。ページ全体の内容を覚えるにはどんな方法を取ると良いかです。そこで行いたいのがその内容をまとめる方法です。まとめ方はそれぞれ自由に行えばいいですが、とにかくすべて自分で実際に書いてまとめるようにします。全て文章にしてもいいですし、一覧表にしたり流れ図のような図を使っても良いでしょう。まとめる作業をするときどうしてもその内容を理解する必要がありますし、その中身の関係性なども理解する必要があります。さらにまとめておけば後から見た時にその内容を覚え直しやすいメリットもあります。

Page Top