前へ
次へ

社会科のような暗記科目の勉強法

社会科は、暗記科目だと言われています。暗記してしまえば、テストで良い点を取ることができるので、暗記が得意な人にとっては得点源になります。しかしながら、覚えることが苦手だという人の場合、どうやって勉強をしたら良いのでしょうか。勉強のコツは、歴史の流れを抑えることです。世界史の場合、覚えることがたくさんあるように感じられますが、流れを抑えてしまえば、どの時期にどの国で何が起こったかを把握することができます。日本史に比べて世界史をマスターする場合には、物事を立体的に考えることがとても大切になります。日本史のように、日本のことだけを覚えておけばよいというわけではないので、広い視野を持って勉強に取り組む必要があります。日本史よりも範囲が広いことから、それほど難しいことは出題されることはありませんが、教科書と図説をあわせて広く網羅するように勉強することが大切です。自分で年表を作ってみることをおすすめします。

Page Top